Menu Nitto ATP Finals ロンドン・O2アリーナ/2019年11月10日(日)~17日(日)
年齢  / 
出身地
現住所
身長
体重
利き手
プロ転向

過去の大会出場成績

出場した年
最も良かった成績
前年の成績
FedEx・ATPボールキッズ・プログラムが2019年Nitto ATP Finalsでも継続

© Peter Staples/ATP Tour

ATPとFedExは、FedEx・ATPボールキッズ・プログラムの一環として、今年のNitto ATP Finalsでも、30人の子どもたちにボールキッズを務める機会を提供します。このプログラムは、チームワーク、スポーツマンシップ、健康的なライフスタイルを通じて、新たなスキルを身に着ける機会を有望な子どもたちに与えることを目的としています。

今年のコラボレーションは、昨年のプログラムの成功に続くものとなっており、2019年11月10日から17日までO2アリーナで行われるNitto ATP Finalsで、英国の24名とそのほかの国の6名の子どもたちに機会を提供する内容となっています。

英国では12歳から16歳までの子どもたちが、6月30日にRoyal Berkshire Club(英国ブラックネル)で行われるFedEx・ATPボールキッズ・トライアル参加のための登録をすることが可能です。ここでは、態度、熱心さ、能力、技術をもとに24名が選考されます。10月には、すべてのボールキッズが参加する5日間のトレーニングキャンプが行われ、チームとしての活動が始まります。

2019年6月24日(月)までに、こちらからの登録が必要です(英語)

今シーズンのFedExがスポンサーとなっている2大会で、そのほかの国の4人のFedExボールキッズがすでに選考されています。

ドバイに住む、才能ある2人の14歳の女の子が、ドバイ選手権で選考されました。ルーマニアのSteffi Bojicaと、モルジブのCoumba Benです。

リオ・オープンでは、ともに14歳の女の子と男の子が、素晴らしい能力を評価されて選考されました。Raissa Martins Pereiraと、Joao Gabriel Felix Torresです。

残る2人のFedExボールキッズは、これから行われる10月のマスターズ上海大会で選考されます。6人のボールキッズは全員、11月にNitto ATP Finalsが行われるロンドンに集合します。

ATPのエグゼクティブチェアマン兼会長のクリス・カーモードは、「昨年のFedExボールキッズプログラムとNitto ATP Finalsのコラボレーションは、とても大きな成功を収めました。今年もワールドクラスのテニスを間近で経験できる機会を、より多くの才能ある子供たちに提供することができ、とてもうれしく思っています」と、話しました。

FedExエクスプレスのインターナショナルマーケティング部門のシニア・バイス・プレジデントであるWouter Roelsは、「FedEx・ATPボールキッズ・プログラムのスポンサーを続けられること、ボールキッズのグローバルなチームがロンドンで一緒になる機会を再び設けることができ、とてもうれしく思っています。スポーツは、チームワークやスポンサーシップといった新たなスキルを身に着ける機会になります。また世界中で行われているATPの大会のスポンサーを続けていくことで、テニスを通じて若い人々により多くの機会を提供できることをうれしく思っています」と、話しました。

タグ 

  • off-court-news
メールマガジン登録
大会の最新情報やチケット情報をお届けします(英語)